栃木県 佐野市 佐野らーめん絹屋 佐野ラーメン らーめん 青竹手打ち 自家製ラーメン 絹屋

青竹手打 佐野らーめん 絹屋


ホーム > 絹屋のこころ

絹屋のこころ


当店は1980年創業のラーメン店です。先代である女性店主が20年間続けてきた店を2代目の私が引き継ぎました。

絹屋のこだわりは先代からの教えである「手作り」です。青竹手打ちの麺の作り方は、手で「捏ねる」青竹で「延ばす」包丁で「切る」最後にしっかりと手で揉んでちぢれを付けます。

鶏ガラと豚ガラをベースに作るスープ、皮、具ともに手作りのギョーザ、毎日一生懸命作っていますが、すべての作業が手作りの為、数に限りがございます。

その為、平日の営業時間が短くなり、お客様に大変ご迷惑をお掛けしております。ご理解頂きます様よろしくお願いいたします。また、当店には3つの事に関してお客様に喜んで頂けます様、心掛けております。

1つ目は、美味しくて安全な料理をお出しする
2つ目は、お客様に対して明るく元気に笑顔で接客する
3つ目は、店内の清掃をしっかり行い、清潔なお店でお客様をお迎えする

以上の事です。
この3つ全てが同じように大切だと考えます。


お座敷のスペースは各テーブル広めにご用意してあります。
お子様が少し騒いでもお気になさらないでください。お子様は元気いっぱいが一番です。

お子様用の食器、いすもご用意してあります。
お子様連れのお客様には、大変喜んで頂いております。

佐野市の誇れる郷土料理
である佐野らーめんを是非ご賞味ください。
スタッフ一同、心よりご来店をお待ちしております。


佐野らーめんとは 栃木県佐野市の郷土料理 であり、佐野市の誇れる食文化の一つです。佐野らーめんの歴史は古く、大正時代に中国の料理人により伝えられました。昭和初めには、すでに人口5万人の町に、150軒以上 のラーメン店があったといわれています。今では人口12万人を超え、ラーメン店の数も 300軒以上 になりました。

おいしいラーメンに欠かすことのできないものは 「水」 です。出流原弁天池を源とする地下水は、環境省選定「日本の名水100選」 に選ばれました。佐野らーめんの特徴はなんと言っても 「青竹手打ち麺」 「あっさりながらコクのあるスープ」 です。

機械を使わず、全て 手作業 による手打ち麺は大変な作業のため、今では 数軒 しか行っておりません。当店は 先代からの教え を守り、全て手作業です、そのため、数に限りがあり営業時間が短くなってしまいます。

MoreInformation

佐野らーめん絹屋
栃木県佐野市大橋町3245-14
TEL 0283-21-6644

営業時間
平    日 11:00~15:00
土日祝  11:00~20:00 
 
定休日
月曜日(祝日の場合営業致します)

→google map


 

ページ上部へ

佐野らーめん絹屋 栃木県佐野市大橋町3245-14 TEL0283-21-6644 佐野厄除け大師徒歩5分
当店は先代より受け継ぐ全て自家製麺・手作りにこだわったラーメン(らーめん・拉麺)専門店です。
青竹打ちの縮れ麺、ランチ営業も行っております。


カウンター